FC2ブログ
TOP > スポンサー広告 > ペンディングはいかんよTOP > アニメ・漫画 > ペンディングはいかんよ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.16

ペンディングはいかんよ

本日の話題:甲賀忍法帖

バイト先の室長さんが「朧はヒロインとしては時代遅れな気がする」とおっしゃり本当にその通りだと思った。
主体性がなさすぎるというべきか、「もう抗えない」というより一度も抗ってないし抗う気もなかったろうお前、という感じ。
弦之介も似たような状態だっていうのが主に部下にとって優しくない。陽炎姉さまはともかく如月兄妹とか小四郎とか小四郎とか小四郎とか。

あんな殺伐混沌としたサイキックアクションもどきの中で、二人だけでロミジュリをやられたって気持ち悪すぎてシュールである。というか、あの二人が恋仲である設定は甲賀忍法帖の中核に値しないと前ヶ瀬は思うんだが。
まあそれにしても「頑張ればなんとかなるよ!」という安易な風潮の中で、「自分を不幸にする流れに逆らう勇気はなく、そもそも逆らうことなどつゆとも思いつかず、とりあえず逃げてみたが逃げ切れないので、いっそのこと死ぬことにしました」というひど過ぎるストーリーは、かえって意味を持ちうるんでないか。陰陽座の皆さんはさすがによく読み込んでて脱帽。

とはいえ、自分が置かれた状況を打開しようと積極的に動くのはなかなか難しいわけで、そういう意味では朧や弦之介の「とりあえず動かずに結末を先延ばしする」行動はとってもリアルといえる。若者だってなかなか勇気は出ないもんだ。
アニメなんかで主人公とヒロインが揃ってあのタイプの後ろ向き(どころか最初から横向き?)ストーリーを作ったら総スカンだろうなあ。誰かやってくれる猛者はいないだろうか。
とりあえず根本的解決がなされず現状維持のままずるずるとループを繰り返すTFとか、「なんとかしてみせる!」と主人公自ら豪語しながら呪いのように結局どうにもならないこうもりとか、実はなんともならないストーリーはいくつもあるけどな。

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。