FC2ブログ
TOP > スポンサー広告 > links for 2010-05-29TOP > ログ > links for 2010-05-29
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.05.30

links for 2010-05-29

  • 実家に電話するときやついつい長電話になってしまうとき、ものすごく手が疲れるんでヘッドセットは楽かもしれん。あとさすがはソニエリのBluetooth!
    (tags: gadget)
  • ずんぐり体系のネズミが、スマートでなく壁登りに挑戦。…かわいいなあ。完全に地面型に進化したはずなのに登っちゃうんだよなあこいつら。
    (tags: video animal)
  • やっぱり「お前なんで早起きしないんだよ!」というウザ連中が出たか。とりあえず会社の規定が第一でいいんでは?本人の体調というか体質、性格の問題もあって、早起きと仕事への熱意が直結するわけじゃあないし。で、面白いのが朝活を始めると行動が効率追求的になったというオハナシ。やっぱり生活態度は考え方も変えるのか。いや、この場合「朝活モードの自分に酔ってる」ともいえるかもしれん。生活態度を変える効果って実はプラシーボ的なものも大きいのかもしれん。流行りの頂点に達した頃、みんな早起きするようになって満員電車の時間が2時間前にずれましたとかなったらおもしろいのにな!HA~HA~!で、朝活する人って起きてすぐの空腹をどうしてるんだ?
    (tags: life)
  • 「多すぎる個人がどうでもいいことを延々垂れ流したものがゴチャ混ぜになっている」状況と、「一人の人間の影響力が知名度やイメージ戦略で決まる」状況は、そのまんま現実の社会と同じ。高感度が高い芸能人の悪口を下手に言うと、聞いていた友人の誰かが怒るしね。デュラとかイナイレとか人気コミックをけなすと好きな人が怒るしね。webを通じて振舞うのは「そういう生き物である人間」であるから、利用者が多くなるにつれてSNS上なんかも同じようなことになっていくことは目に見えている。特にTwitterの性質からその移行が特にスムーズだった、ということがこの記事からわかる。ただ怖いのは「Twitterというツール」ではなく卑俗な衆愚性がモロバレになった姿なのかもしれん。
    (tags: technology)
  • 自分で家庭の医学本を呼んで大騒ぎする健康オタ病の進化系かな。深刻な病気でないことを誰もが祈るのに、最悪のリスクを見切りたくなるのはどうしてだろう。不安感からか、ちょっとしたメロドラマ的高揚感を味わいたいからか?「ネット検索に時間を費やすなら、早く医師の診察を受けて適切に処置してもらうことを勧めます」とはよくいったもの。
    (tags: technology)

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。