FC2ブログ
TOP > 2009年09月
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.30

さむっ、さむっ!

ガスが出ない騒ぎで結局スタスクは組み立て…ではなく変形(Transform)させられなかったのだが、今日もなんか疲れが出たからいいや。って具合で放置しそうだから週末にでもゆっくりやろう。
トランスフォーマーという生物にとって変形は呼吸するように普通にできるものらしい。でもG1見ると怪我したり体調が悪かったりするとなかなかできないとか…リアルだなおい。

青森で買ったねぶたクッキーをお土産に配った。
別にねぶたの形をしているわけじゃなくてね“ぶた”、つまりブタの絵が描いてあるクッキーなのだ。どういうジョークだよと思って食べたら、クッキーというよりサブレだった。

さすが十月だけあって寒いなー東北。そろそろ長袖の出番か。灯油の工面も考えないと。
灯油ストーブのパワーはすごい。電気とは違うのだよ、電気とは!
…ガスは使ったことないのでわかりません。

モンスターハンター3 ザ・マスターガイドモンスターハンター3 ザ・マスターガイド
(2009/09/30)
不明

商品詳細を見る

MH3の攻略本が出るでよ。でもザ・マスターズガイドの伝統で途中までの情報しかないのよね。P2G版でいえば、ひるみとかの細かい説明はこっちの方が実は上だったりするのだが。
完全出るまで待つか、ってP2Gの場合出るまで五ヶ月くらいかかった気がするorz

戦国無双 百花饗演戦国無双 百花饗演
(2009/09/23)
ゲーム・ミュージック真田幸村(草尾毅)

商品詳細を見る

なーんで今さら戦国2のドラマ入りCDなんて出るんだろう。3の宣伝か権利関係でモメでもしたんだろうか。


何もかもがひどい。もちろんひどいとは褒め言葉。さりげなく中の人つながり。
ジャンプ読者のB&Jウザいわ~。
スポンサーサイト
Posted at 21:00 | 日記 | COM(0) |
2009.09.29

スタースクリ~ム~っ!!

山形に帰還しました。

20090929.jpg

リベンジ版スタスクと一緒に。
買おうと決めていたわけではないのだが、今回スタスクのデザインがいいよという噂を聞いて、珍しくデストロンキャラを買った父が持っている実物を見たらなかなかよさげだったので仙台駅最寄りのヨドバシでついつい。
いい感じにタトゥーついたね。どうしてついたかはサイドストーリーでわかるらしいが、もういいよ映画版は劇場だけで。でもおかげでディセップだってモロバレだったよな…まあ前作で痛い目みたのでペンタゴンも学習したか。でも事情も知らないくせに“化け物”言うな。

スタスクの頭部上の小さな二つの突起はなんなのだろう。別に意味なさそうと思うがそうなったら初代バンブルの角なんてどういう意味があったというんだ。まあデザインでしょうかという感じだが、スタスクのこのぴょこりは結構かわいい。

ディセップは制作者が悪意誘導のためにデザインが虫系統らしいが、はっきり言ってボッツの連中とあんまり区別がつかんのだが。つまりボッツが動物かというとわからんという話。強いて言えば色、とも思ったがリベンジのディセップは存外カラフルだったしね。
ボッツは民間機なので、民間人がファッションに気を遣うように色彩も含めたデザイン重視、ディセップは兵器なので軍服みたいに実用重視で色が地味とか区別すればそれだけでもおもしろい気がするんだが。

つーかTFのオモチャ多いなあ結構。仙台ヨドバシ玩具コーナーはガンダムの横に何食わぬ顔をして並んでいた。売れるのか?
でも銀幕前でメモまで取っていたというのに「こいつどういう役割だっけ?」と思わせる奴がけっこう…キャラ増やしすぎ! 前ヶ瀬もよくやってしまうがキャラを無駄に増やすのはタブーだぞ!!

で、今更書くが前ヶ瀬は自分でTFトイを買って自分で変形させたのはこれが初めてである。父からもらったメガ様まだ変形させてないままだしなあ。箱に変形難易度みたいのがあるんだが、基準はどこに?
箱の裏に色々書いてあるが、英語かよ。子供向けでもあるはずなのに英語かよ! 親だってヘタすると読めないぞ!?
えーと、ここでパッケージ裏に書いてあるカメムシスタの解説を翻訳してみよう。

メガトロンの信号が途切れたとき、スタースクリームは戦闘が敗北に終わり、オールスパークが失われたことを知った。彼は生き残ったディセプティコンズを集結させるための時間稼ぎしようと、ジェットモードにトランスフォームして大気圏外へと飛び出した。
そして今、スタースクリームは勝利の印を全身に刻み込んで、セイバートロンから戻ってきた。
ディセプティコンズを統率している間に彼は軍団の侵略行為を指揮し、そうして得た新しい配下の軍勢とともに、己の目的を達成する権力を得た。
そして願わくば、来たるべきときに主メガトロンを再び迎える天命を。


やっぱりカメムシに似ていようがスタスクはスタスクで、Intelligenceがめっちゃ低い。スカワと入れ替わってるんじゃないかと言われたのもわかる気がする、ってスカワをバカにしているわけじゃないが。
でもこうやって自分の能力がはっきり数値になって出られると凹むよな。通知表というものが学生にはあるがそれともニュアンスが違うし。でもG1基準アホスクなら「俺の才能はこんなもんで測れるもんじゃねえ!」とか中二丸出しなことを言ってそうだ。うん、絶対言ってそう。

でも、解説文まともなんですが。
実写版第一作で出た「こんなかっこいいのスタスクじゃない!」という声を拾ってフォールン師匠とともに十年ぶりぐらいにヘタレスタスクが帰ってきたんだが、あのどうしようもない性格の悪さを描いている余裕はなかったらしく性根はまともだ。サ、サイナスと同じ感じがしてかわいそう!

実写版も実は大きさの概念を捨ててるよな。
大型トラックな司令官と戦車なメガ様はいいが、それと確実に前二人よりでかいラプターなスタスクが並んでるもんね。実はスタスクがにゅにゅっとやわらかく縮んでいるとしか思えない。
メガ様もジェットモードなら大きさが合うので、ビルの天辺で踏んづけられてるシーンではなんとか帳尻が合っているが他はかなりごまかしている。エンタメっていろんな意味ですごいな。

さーて、晩ご飯食べて机きれいにして手汗拭き用意してからゆっくり変形させるか。
2009.09.29

わたしはあなたの“彼女”ですか?

ちょっと昔やっていた“トリビアの泉”で、消防署の人の出動時に、滑り棒使うよりも普通に階段を使ったほうが実は早かったので今は階段という話しを聞いたときすっごく「あー、ブルースもだよな」と思った。
あんな途中でどっかぶつけたりつっかかったり三半規管おかしくなったりするよりも、階段でいいんじゃないか? ほら、正義の味方に肉体訓練は欠かせないわけで(ただあまり無理すると膝に悪いらしいが)。
……そもそもエレベーターというめっさ便利な文明の利器があるじゃないか!!
ヒーローはインパクトが命だが、インパクト第一で設定作っちゃうとあとで「おや?」となることもあったりするいい例。ちなみにあの滑り台前ヶ瀬が使うと多分途中で失神します。

この前せっかく最新ゲーム版に出たのだから映画にもハーレイいればいいのに、と言ったがあまりシリアス路線だととんでもない鬱オチになりそうだからちょっと微妙だなあ。あのカップルはどっちも頭が飛んでいる割に本人達はそれなりに幸せそうなのがミソだから。

ところで、ハーレイはジョーカーの“情婦”もしくは“愛人”と表記される。でも英語だと情婦だろうと愛人だろうと彼女だろうと恋人だろうと問答無用で'Lover'。よく確認してないんだが確実に情婦を指す'mistress'使ってた記憶があまりない。というか子供漫画にmistressは刺激が…法に抵触しそうだ。
で、もっとややこしいことに日本語で“情婦”を調べてみると情婦→色女→いろとたどり着いて、“いろ”という言葉は愛情の対象である人を包括的に指す言葉だそうだ。つまり番号つきで“恋人”の意味ともつながっちゃうんだよなあ。
悪役の彼女は“彼女”“恋人”じゃなくて“愛人”になることが多いね。うるちまのミナ様とかガブリエルとか。女性の“恋人”である男をぶちのめすのはさすがに正義の味方でも良心がとがめるのかな。
まあ愛とお色気ワードは紙一重なのでもっと話は複雑になる。愛に対する人間の気合いってすごい。

で、ジョーカーとハーレイの場合普通に“付き合ってます”で通用しそうだよな。ジョーカーのことだから犬でも飼ってる感覚かもしれんが、ハーレイは一度も文句は言わんし。ハーレイがあっちにべた惚れしていいように扱われているかと思いや、そうでもない。
お互いにそれなりに気遣ったりご機嫌取ったりしてるしなあ。あれ、男女の付き合いとして全然普通じゃない!
…わからん、わからんぞ。どうしてハーレイに対してだけ割と普通になるんだジョーカーは。不思議すぎるだろうというか、どういう意図でスタッフはハーレイというキャラを作ったんだろう。アメコミだしその場のノリだった可能性も高いけどな!

ところで、ジョーカーを代表にして男性ヴィランを見ていると、男性の服装デザインってバリエーションが作りにくくて大変だなあと思う。あんなにおかしいキャラでも服装見ればおかしいのは色だけで、形は普通なんだから。
ひらひらっとヒロイックにしちゃえば問題はないが、そうなれば男も女も関係ないしな。世の中のキャライラストの大半が女性なのは、そういうわけもあるかも。
一番難しいのはフォーマルな男性の格好をデザインするってことになるか。
2009.09.26

Go with a Smile!

福島の美術館にあった、マグリット作の絵画『雨』をモチーフにした傘がおもしろい。あの絵に描いてある人の持っている傘は、表は普通の蝙蝠傘で内側が青空になっているんだが、それを忠実に表現した傘が。
欲しいなあ…って、六千円!?
高い、あーでも素敵単なる蝙蝠傘つまらない気がするし、ちょっとした優越感に浸れそう。でも六千円…あ~!

あるルートで知ったのだが、メガ様がカメラ縦に構えてるアメコミの絵があるんだが、あれバットマンのジョーカーのパロだってわかる人いるんだろうか。どっちも有名なアメコミだから向こうの人なら常識? 今となっては古いネタだろうが「はい、笑って~w(Go with a Smile)」つけば言うことなしです。父にその画像見せたら喜んでいたぞ。
悪役は第一に完全に頭の飛んだ反社会的人格障害者、第二に冷酷非道利益第一な犯罪組織の構成員、第三に別に悪い人ではないけど事情があってとか巻き込まれてというタイプに大分されるような気がする。ジョーカーが一番目でメガ様は二番目で、同じ自作の悪役代表でも全然タイプ違う。多分仲良くできないような気がするなー。
なにを言いたいかといえば性質は全然違えどもどっちも大好きということだ。

TFでメガ様が持って普通サイズのカメラであれば、リフレクターかなあ。
ある人のコメント曰くメガ様vsジョーカーvsリフレクターとか…だめじゃないか、勝負じゃなくて二匹の虎が争っているところに迷い込んだハムスターじゃないか。モンハン風にいえばジョー二体に挟まれたペッコ…勝手にジョーどっちかのスタミナ切れて「ごはんたべよ」と喰われるのがオチだ!!
日コミの悪役によくある厨や主人公成長のための踏み台とは大違いで強いなーアメリカのワルは。でも向こうでは漫画は子供のためのものなのに、こんな素敵な悪を子供に見せてその子の今後に影響が出たりはしないのか?

やはり、正義の味方は書きにくいようだ。
どうも書き込みが足りなくなるか、今年の大河の妻夫木版兼継みたいに全然リアリティがない脚本と腐女子の妄想じみたイイ人になるしかないもんなあ。
もうアンパンマンみたいに平時でも街の人のためにパトロールしたり教育活動に力を入れたりすればいいと思うよ、というかそこまでやってようやく正義の味方だと思うんだ。悪をぶっ潰すことと正義を守ることはイコールにならないしな。
でもそういう意味ではすごいなアンパンマン。子供アニメにそんな深い意味が!
Posted at 22:44 | 日記 | COM(0) |
2009.09.25

どういう感触なのか

孤島でのレウス討伐クエでの出来事。
8番(飛竜の巣)から5番に逃げたレウスを追って、高台から飛び降りた。
そのまますとーんと5番に落ちるはずが、何か茶色くて大きいものに引っかかった。
こう、黒いゴーヤみたいな…って、ジョーッッ!!
もちろん前作のラオと違って背中に乗れるようにプログラムなんてされてないので背中からすとんと滑り落ちたが、一応引っかかるようになってるのね。へ~。
でもビビりました。孤島5番では出た瞬間にブレス直撃とかどうもついてないことが多い。

ただいまのHR47。もう一頑張りでクエストが全部解禁されるな。
下位で作った防具をそのまま素材強化して使っているんだが、そろそろG防具にしようかなあと思っている。ただ星5までで手に入る素材で作れる防具と、星6まで解禁されて手に入る素材で作れる防具ではだいぶ選択できるスキル幅が広がるからなあ。今作っても…という感じ。
でもまあ、今回は防具に必要とされる素材(特にレア素材)がマゾいので星6になっても到底すぐには作れるもんじゃない。ということは星5までの防具も一つくらい用意しておくべきなのかな。

なーんて考えつつ、とりあえず手始めに手持ちの太刀を最後まで強化してみた。
今のところ飛竜刀、雷神斬破攻、カゲヌイ剛がある。あとはどうするかな…南蛮刀に必要なのがアルバのレア素材だし、ジェンはこの前去ったばかりだし。雷神斬破攻片手にアルバを狩りつつ、次のジェン出現を気長に待つか。あと趣味でヘルフレほしいから頑張ってアグナの足を壊すぞ!!

カゲヌイ剛いいです。一人でもうまく頑張れば三回以上麻痺ってくれます。今回太刀はカゲヌイだけで充分とはよく聞くが、そういう意見もうなずける高性能。状態異常強化装備でも作ろうか。

にしても今回太刀が少ないから武器においてはやることないわ。
うーん、どうも弱体化という噂はあるが片手剣でも作ろうか。あとせっかく追加されたからスラッシュアックスも…で、ボウガンもやってみたいということで当分かかりそうだね結局。

レア素材でねえ…なんだよラギアの玉って、なんだよこの竜玉の貴重さ。
あと余談。オンラインの部屋の説明文はテンプレでもいいけど、自由入力欄もほしかったな。それなら特定の武器しばりとか色々できるのに。
Posted at 23:16 | MH3 | COM(0) |
2009.09.23

コウモリはかわいいと思う

前ヶ瀬父はアメコミが好きである。
本棚の端にひっそりと置いてあるTFとかスパイダーマンとかバットマンとかね。どうしてタートルズがないのかは謎だが。

と、そういやスパイダーマン劇場版は見たがバットマンの映画って全然観てなかったなあ、と2008年版『ダークナイト』借りて観た。
一応アニメのカテゴリに入ってるが迷った結果である。タイトルは昔間違って地面に落ちたコウモリがしばらく休んでいたのを観察していたときに抱いた単なる感想。

……うん、今回ブルースはおまけだ。おまけ以外のなんでもない。
だってヒースさんのジョーカーすごすぎるんだもの。役者としてのヒースさん単体でもキャラとしてのジョーカー単体でも壮絶なのに、合わさっちゃったら世界終了のお知らせ。パンフとかポスターとか、キャッチコピーとかほとんどジョーカー絡みだったよね。
一応トゥーフェイスことハーくんが第二悪役でネタバレキャラだったのだが、ハーくんも特筆すべきは鬱展開だけだったしなあ。まあハーくんもレギュラーだけどもう片方が片方なので仕方ないね。
え、ブルースがおまけなのは今回に限ったことじゃないって、身も蓋もないな父よ。

ジョーカーよかったよ、うん。ダークナイトって全世界のジョーカー信者に捧げるための映画といってもいいと思う。
バットマンは悪役を大事にするからねえ、というかブルースは“平和を守る”といっても自分から行動するわけでもなく奴らの悪事に対してアクションしかできないから、自然にあっちに話のメインが移ることがあるというのも分かる。大体はそれでも無理矢理ヒーローにスポットを当てて不自然な構図になったりするが、バットマンはえらい。
でも、ジョーカーってこんなグルーミーなキャラだったっけ。もっと騒がしい根明なとこもあるガイキチかと思ってた。頭飛んでるけどすっごくキレる奴なんだろうなーと妄想はしていたけど。元のキャラが似ているせいもあって、元は番狂わせ極まりないギャグキャラだったのに最近になって恐ろしい知恵と凶悪な心を併せ持つ狂人という認識になっているケフカ辺りに通じるものがある。
でも、昔持っていたびっくりどっきりメカもどきが登場しなかったのはちょっと残念だった。ぽーんと旗が体に刺さるとか、ああいうシュールで気持ち悪い絵がジョーカーらしくて好きだったんだが。
今回は道化というより、プロの犯罪者の顔が今回強調されたと思う。後述するハーくんと違って詳しいことが全然分かってないというのもGood。

前からどうもハーくん好きになれんのよね。どんな人間にもある二面性を象徴するようなキャラだが、かたぎだったころにあんまりフラグが立ってないし二面性にしても極端だろ。
不幸といえば不幸な運命だが、人間の踏ん張りどころはどん底であって好調なときにいい人でいることは誰でもできるんである。
ということでどうせ中途半端な男だなーみたいな認識。相変わらずハーくん心境の変化早っ、なんとか心は秋の空というが正義の味方が凶悪犯に変わるんだから、せめて数年か数ヶ月くらいのスパン置いてよ!!
ブルースも優しいのはわかるが、ハーくんも邪心があって悪いことをしたのだからこいつはこうこうこういうことがあってこういうことをしましたと偽りなく明らかにしてやった方が、あの世のハーくんにも周りの人にもいいと思うんだ。
というか…ハーくんがああなったのは自分の責任でもあるから黙って罪を背負った方が、ってそれ「ハーくんの親族にバレるの俺としてもきついんだよね」という逃避じゃないかどうなんだブルース。スパイダーマンのピーターもそのせいでひどい目にあったぞ。

バットマンは代々御用オチが多いのだが、ああこりゃハーくん死亡フラグかなと思ったらやはり死んで少し落ち込んだ。まああれでどうやって生き残れという話だが。
ジョーカー死んだらもう新作観ねえぞと思ったらこっちはちゃんと御用されていた。どうせまたひょっこり出てくるだろうがな…というか、あのジョーカーでもちゃんと司法に身柄を確保してもらえるのにどうしてディセップはorz
ジョーカーにもハーくんにも共通するが、このシリーズ頭おかしくなる奴多いよね。

バットマンの映画初代しか観てないなあ。
え、フリーズさんの話…もう、フリーズさんと聞いただけで知ってる人は落涙だよ。現実は無情だ。
これに一応アイヴィーも出てくるそうだが父が多分がっかりすると言ったから、多分妙に変えてあるな。アイヴィーは能力は凶悪でも、幸薄い割に優しい人なのがいいのよ。まさにエコロジー系悪役。
ダークナイトでジョーカーが御用になったので映画に出るかわからんが、アイヴィーのお友達というか女性ヴィランつながりでハーレイも実は好きなキャラなんだよな。「え、ジョーカーに女?」と思ったがいい具合にさばさばした関係で、特にジョーカーの方がめっさクールなあの構図が好きだ。そんなにすごく役に立っているとも思えないし、そもそもジョーカーなら別にパートナーいらんだろうが帰れ言わないからな。それがあいつなりの情か。
2009.09.20

So far !

もうすこしで前ヶ瀬が大学生活に戻るので、福島に家族旅行しようということで現在中継地点の山形の自宅。
よく家族で遠出してきたな…実は山形にも「山寺を見よう」と小学校一年生になるかならないかの頃に来ていた。当時は“山寺”の意味すらよくわかっていなかったけどな。大阪から西はうちの一族ここ数代で未踏の地だけども。
でも東北自動車道を突っ切っても片道で六時間近くかかるので、前半は本を読んで、なんか気持ち悪くなってきた後半はひたすら妄想してました。え、何をって、またまた~w
↓反転で真相
以前先輩に「腐女子、いや人間だというのにエロい妄想のひとつもしないのは不健全だ!」と言われたので、そういや人間車の中だとそういう気分になる人もいるらしいなーなんてことを思い出しつつ、レザメガとかマグロとかに色々思いを巡らせていたというしょうもない話。

思い出というと、桂離宮見に行ったときに「子供は入場できません」ということで会館でひたすら待たされていたことか。何時間くらい待ったかなあ、今と時間感覚が全然違うのでわからない。
確かに大人だって俗物には人によってはよくわからない桂離宮なのに、まだ十歳なるかならないかの子供に理解できるわけがないな。騒がれて事故損壊があったら一大事だ。

それにしても、まだ紅葉ははじまってないがいい感じだなあ山。
Posted at 00:22 | 日記 | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。