FC2ブログ
TOP > ログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.13

links for 2010-06-12

  • 「wikiから情報を得るためでなく、自分からwikiに発信するための教育」をすべきだということ。無名の大多数が情報を持ち寄って育てるのがwikiというメディアであるんだが、wikiが発達した結果消費のためだけのものになる、というのはテクノロジー分野ではありそうな話。現代日本でも、wikiに情報をアップする技術を持っている人と持っていない人には技術格差があって、さらに人数は前者のほうが少ない。この先情報の目減りの不安はぬぐい去れないだろう、ということで『発信』技術を指導するのは大事だと思う。
    (tags: web technology)
  • 古典的な『物語』を構造化したもの。現代マンガをいくか例にとって検証してみるとおもしろいかも。「今更もっともらしく列挙しただけ」と言うのは野暮というもんだ
    (tags: MyDic culture)
  • 気づいている人は多いが、敢えて言わないことの代表かも。とくにアニオタとかアニオタとかアニオタとか。キャラクターというのは架空にのみ当てはまる言葉なはずが、実在する人間のパーソナリティも指すことになったのは不思議なこと。フィクションがリアルを侵食したのだろうか、それともわかりやすくて「絶対自分たちの理解の範囲を出ることがない」フィクションに置き換えて考えた方が安心だからだろうか。それとも単に日本人が異様に大衆フィクション好きなだけなんだろうか。
    (tags: social culture)

スポンサーサイト
Posted at 05:03 | ログ | COM(0) |
2010.06.11

links for 2010-06-10


Posted at 05:03 | ログ | COM(0) |
2010.06.08

links for 2010-06-07


Posted at 05:04 | ログ | COM(0) |
2010.06.07

links for 2010-06-06


Posted at 05:03 | ログ | COM(0) |
2010.06.05

links for 2010-06-04

  • 首相がばかもんだったかどうかは別として、専攻していた学問を盾にとって「愚か者」と批判するのは明らかに間違いだということに同意。元法律系、経済系、理系と色々いれば視野が広まるんであってむしろいいことなはず。「作家と作品は別物」という例と同じで、引用部のような書き方をして「理系感覚だったから失敗したんだろ?」と言う人は学問的センスだけでなく人間としての品位を疑うべきである。ただ、売り言葉に買い言葉であるが、自分が持っている知識を自分の都合のいいように総動員して、よく見れば大した根拠もなく「単なる自分のフィーリング」を普遍性のある事実として言いたがるのはそれこそ「文系人間」の特徴な気がするんだが…。(理系でももちろんあるが、データがないと言ってはいけないことになっている)
    (tags: logic)

Posted at 05:03 | ログ | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。